現実でも整形美女に見える???

美女の誕生1
今週は仕事の量はたいしたことがなかったけどアホ所長のしでかしたことでグッタリだった。
あまりのアホっぷりにキレた私は名古屋の支店長にまでメールしたほどだ。
せめて学習機能つけてくれ・・・
で、今日のお話。
チュ・サンウク、ハン・イェスルの「美女の誕生」
お話はテレビ局の開局の為に帰国したハン・イェスル演じるサラはデパートの試着室で見知らぬ男に声をかけられる。
慌てて投げ飛ばしたサラは男を警察に引き渡しデパートの責任者に会う間テレビの番組にクギ付けになる。
番組の選択に不満を持ったサラは抗議をテレビ局にするがサラが気になった女性は事故で亡くなったと言う。
そして再びデパートで投げ飛ばした男性が現れる。
その男性はチュ・サンウク演じるテヒと言いサラはその番組に出ていたクムランだと言う。
事故で奇跡的に助かりテヒの元で全身整形をしクムランは薬を服用しないと手術の副作用で記憶がなくなってしまうのだ。
サラはクムランが亡くなったことを幸いに不倫相手のチェヨンと結婚する夫に復讐をするため、テヒは幼馴染のチェヨンを結婚させない為に手を組むことに。
お話のヒロインがハン・イェスルなのであまり期待せずに見始めた。
なんたって前作がエリックさんとのお話でしょ~
で、第1話を見た時かなり突っ込みどころが。
ガンジュン(クムランの夫)ってなんでクムランと結婚したんだ??
で、クムランのお願いを何でサラが聞いたんだ??
ま、それを(と言ってもかなり重要なんだけど)スルーすれば何とか面白いお話になっている。
サラの母親と友達、テヒの秘書、チェヨンの兄、ガンジュンの父以外、主要メンバーが全て悪い人。
見ている側も気分が悪くなるほど。
お話は盛りだくさんだけどサラとテヒは少しずつ距離を縮めていったし。
テヒの異母兄弟のわがままっぷりもビックリ!
最後は警察に引き渡してめでたしめでたしだったね。
もう少しお話が短くても良かったかも??
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Azu

Author:Azu
今かけているメガネはグレー。
韓国ドラマ&映画そしてSHINHWA(神話)好き~
時々身の回りの出来事も出現します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR